スタイルシートが無効なため使用できません ↓

  • 文字サイズ
  • 小
  • 大

ダイビング講習

DAN酸素プロバイダー・コース

年々ダイビング特有の減圧傷害になるダイバーも増加傾向にあり、治療やその後の後遺症に悩まされるダイバーも多くなってきています。ダイビング中の緊急事態では酸素を供給することが減圧傷害の程度を軽減しその後の治療や後遺症の度合いも効果があることが証明されています。このコースに参加して酸素供給法の手順や減圧傷害への認識を高めて下さい

※ スキルの維持の為24ヶ月以内にアップデートコースへの参加をお願いします

DAN酸素プロバイダー

案内書

DAN酸素プロバイダー・コース案内書

受講資格

PADIのCカードを取得しているダイバー(満12歳以上)
 他の団体でCカードを取得した方も大丈夫です

CPR、ファーストエイドの講習に参加している方
 (応急手当とCPRの知識と技術が備わっている方)

コース料金

¥15,750円(税込)

料  金  内  訳
含まれるもの 指導料
含まれないもの 教材費、申請料、食事代

コース日程

約4~6時間


※ お客様の御都合に合わせスケジュールを組みますので御相談下さい

コース教材

DANワークブックセットと終了テスト、関係書式

コース教材写真

コース内容

知識開発

マニュアルを使い事前学習をお願いします。知識の復習の確認と修了テストを行います
  ◆事故現場と酸素供給者の安全確認を学ぶ
  ◆酸素供給器材の正しい配置と取り扱い方法
  ◆適切なマスクの選び方と使用方法

スキル練習

実際の状況を設定して酸素器材を使った対応を練習します
  ◆デマンド式やノンリブリーザーマスクで酸素を与える
  ◆二人の事故ダイバーのアシスト
  ◆酸素器材の確認、組立、取外し


このページの先頭へ戻る